2019/05/16 05:31 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・広く晴れ 内陸はにわか雨に注意
・西日本は気温上昇、真夏日の所も
・沖縄は雨が降りやすく梅雨入りか


今日16日(木)は東から張り出す高気圧に覆われ、日差しの届くところが多くなります。

南東から湿った空気が流れ込むため、内陸部を中心ににわか雨がありそうです。

沖縄は前線の影響で雨が降り、梅雨入りしそうです。

広く晴れ 内陸はにわか雨に注意

東から張り出す高気圧が日本付近を覆うため、西日本から北日本にかけての広い範囲で日差しが届きます。
海からの風の影響を受ける太平洋沿岸では、やや雲の増えるところがありそうです。

湿った空気が流れ込むため大気の状態はやや不安定。内陸部は午後ににわか雨がありますので、天気の変化にご注意ください。

西日本は気温上昇、真夏日の所も

しっかりと日差しが届くことに加え、暖かな空気に引き続き覆われるため、西日本を中心に気温が上がります。
25℃を超える夏日のところが多く、熊本や佐賀など九州の一部では30℃以上の真夏日になりそうです。

北海道も昨日より気温が上昇し、20℃前後のところが多くなります。

沖縄は雨が降りやすく梅雨入りか

沖縄や奄美は前線の影響で雲が広がり、雨の降るところが多くなりそうです。活発な雨雲が通過するタイミングでザッと強まることがあります。

沖縄はこの雨で、梅雨入りの発表となりそうです。