2020/07/23 05:54 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西日本から北日本は曇りや雨
・九州は大雨への備えを
・関東など東日本は暑さ和らぐ


今日23日(木)も梅雨前線が西日本や東日本に停滞し、梅雨空が続きます。また、北日本は動きの遅い低気圧の影響で雲が多く、所々で雨が降り、4連休の初日は雨具がお守りのすっきりしない天気です。一方で、南西諸島では夏空が続き、厳しい暑さとなります。

西日本から北日本は曇りや雨

梅雨前線や低気圧の影響で、西日本から北日本にかけて曇りや雨とすっきりしない空模様です。近畿や東海、関東では雷を伴い、一時的にザッと強い雨が降ることもあります。
外出する際は雨具を忘れずにお持ちください。

九州は大雨への備えを

九州では夜になると雨が強まって、風もだんだん強くなります。
24日(金)から25日(土)は大雨のおそれがあり、今月前半の大雨による甚大な被害が出た地域でも再び雨量が多くなる予想です。
今日は早めに大雨への備えを行うのが良さそうです。

関東など東日本は暑さ和らぐ

関東や東海では日中にかけて気温があまり上がりません。東海は25℃前後、関東では25℃を下回る所があり、凌ぎやすくなります。
ただし、引き続き湿度が高くジメジメしますので、風通しの良い服装がおすすめです。