2020/09/01 05:17 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・沖縄は台風9号の影響で荒天続く
・西日本は9月になっても猛暑
・関東は雨で暑さがやや落ち着く


今日9月1日(火)は台風9号が沖縄近海を北上するため、荒天が続きます。外出するのが危険な暴風となるので、家の中でも厳重な警戒が必要です。

西日本は晴れて厳しい暑さがとなりますが、にわか雨の可能性があります。
関東は東からの湿った風の影響で雨が降り、それほど暑さはありません。

沖縄は台風9号の影響で荒天続く

沖縄は本島地方を中心に台風9号の影響が大きく、特に朝は瞬間的には50m/sを超える猛烈な暴風が吹き荒れるおそれがあり、外出が不可能なほどの暴風雨となります。

午後にかけて台風は徐々に離れるものの風雨の強い状況は続き、今日いっぱいは大雨や暴風、高波、高潮などに厳重な警戒が必要です。

西日本は9月になっても猛暑

9月になっても暑さに変化はありません。西日本は強い日差しが照りつけて、昼間は35℃を超える厳しい暑さのところが多くなります。残暑というより、まだ猛暑というレベルです。熱中症の対策を引き続きしっかりと行ってください。

ただ、急な雨や雷雨の可能性があるので注意が必要です。

<今日の予想最高気温>
37℃:久留米(福岡)、佐賀、日田(大分)
36℃:大阪、鳥取、高梁(岡山)、広島、高松、福岡、熊本 など

関東は雨で暑さがやや落ち着く

関東や東北の太平洋側は東からの湿った風が吹き込む影響で、雲が広がって時々雨が降ります。外出には雨具をお持ちください。

日差しが少ないことに加え、東からやや涼しい風が吹き込みます。そのため気温の上昇は押さえられ、暑さはない見込みです。