2020/09/10 16:18 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・全国的に傘の出番が続く
・九州北部から山陰は激しい雨も
・湿度は高く蒸し暑い


明日11日(金)は停滞する前線に湿った空気が流れ込み、広い範囲で雨の降りやすい天気が続きます。九州北部から山陰にかけては激しく降るおそれがあるため注意が必要です。

全国的に傘の出番が続く

日本付近に前線が停滞し湿った空気が流れ込むため、沖縄から西日本、東日本、北海道にかけての広い範囲で雨の降りやすい状況が続きます。関東などは一時的に日差しが届きますが、油断の出来ない空です。
外出時は雨具が必須になります。

九州北部から山陰は激しい雨も

九州北部から山陰にかけては活発な雨雲が通過する見込みです。雷を伴って激しく降るおそれがありますので、道路冠水や河川の増水、落雷などに注意をしてください。

湿度は高く蒸し暑い

雨が降る所が多いものの、南から湿った空気が流れ込むため西日本、東日本は気温が高めです。
蒸し暑い一日となりますので、熱中症対策は忘れずに行ってください。