2020/09/13 05:41 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東は戻る暑さと天気急変に注意
・北日本は雨風が強まるおそれ
・近畿や東海、北陸は外出時に傘が必須


今日13日(日)は、関東は晴れて暑さが戻ります。ただ、晴れは一時的で午後は再び雨が降る予想です。前線に近い北日本や近畿、東海では雨が降りやすく、特に北日本では雨風の強まるおそれがあります。

関東は戻る暑さと天気急変に注意

昨日雨を降らせた熱帯低気圧が東に離れ、関東は天気が回復します。晴れて強い日差しが戻るため、気温が大幅に上がる見込みです。各地で30℃を超える真夏日で、厳しい残暑となります。


午後は前線の接近に伴って北部から雨が降り出し、東京都心など南部でも夕方以降は雨の心配があります。暑さに加え、急な雨にも注意をしてください。

北日本は雨風が強まるおそれ

停滞する前線の活動が活発で、北日本は雨の降る所が多くなります。東北北部から北海道の道南は雨の強まるおそれがあるため、土砂災害や河川の増水などに警戒が必要です。特に岩手県の三陸沿岸では雨量がまとまり、河川の氾濫など厳重な警戒が必要です。

日本海の低気圧とオホーツク海の高気圧の気圧差が大きく、風も強く吹くため、強風や高波にも注意をしてください。

近畿や東海、北陸は外出時に傘が必須

近畿から東海、北陸にかけては前線が通過するタイミングで雨が降ります。長い時間ではないものの、本降りの雨になりますので、外出の際は傘が必須です。九州や中国地方でもにわか雨の可能性があります。