2020/09/22 16:57 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東、東海は台風接近に早めの備えを
・西日本や北日本も太平洋側を中心に雨
・雨で気温は上がらず空気冷たい


連休明けの23日(水)は北上する秋雨前線の影響で九州から東北の太平洋側を中心に雨となります。台風12号の北上が加わり、次第に雨が強まるため、早めの備えが必要です。

関東、東海は台風接近に早めの備えを

関東や東海は朝から雨で、傘の手放せない一日になります。秋雨前線に加えて台風12号も近づいてくるため、次第に雨や風が強まる見込みです。台風への備えは早めに行うようにしてください。

西日本や北日本も太平洋側を中心に雨

秋雨前線や湿った東よりの風の影響で、西日本や北日本も太平洋側を中心に雨が降る見込みです。連休明けの通勤や通学には傘が必須になります。

雨で気温は上がらず空気冷たい

雨が降ることに加え、北東から比較的冷たい風が吹き込むため、気温は今日22日(火)よりも下がる所が多くなります。関東や東海、近畿などは昼間でも25℃に届かず、空気に冷たい一日です。長袖や上着が活躍します。