2020/10/21 16:45 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西日本は局地的に大雨のおそれ
・南西諸島も強雨や雷雨に警戒
・関東は帰り道に傘の出番


明日22日(木)は東に進む低気圧と前線が西日本を通過。西から雨のエリアが広がり、西日本や南西諸島では局地的に大雨のおそれがあります。

西日本は局地的に大雨のおそれ

明日22日(木)は東に進む低気圧と前線が西日本を通過。西から雨のエリアが広がります。低気圧に近い五島列島や異なる方向の風の衝突が続く中四国西部では、発達した雨雲が断続的に流れ込み、強弱を繰り返して雨が続きます。

線状降水帯が形成されて数時間に渡って猛烈な雨が続くおそれもあります。道路冠水や河川用水路の氾濫、土砂災害など大雨による災害に警戒が必要です。

南西諸島も強雨や雷雨に警戒

別の前線が通過する南西諸島でも、周辺の台風17号や熱帯低気圧から送り込まれる暖かく湿った空気の影響で、大気の状態が非常に不安定になります。

雷を伴って激しい雨が続き大雨になるおそれがあります。落雷や突風にも注意してください。

関東は帰り道に傘の出番

低気圧前線が東に進むにつれて雨のエリアも徐々に東に拡大します。関東では昼過ぎ以降、局地的に雨が降り始め夜は本降りの雨となるところもあります。念の為、帰り道のために傘を持ってお出かけください。