2020/11/14 06:09 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西日本、東日本は晴れて日差し暖か
・北日本は日本海側で雪や雨
・沖縄や奄美はにわか雨に注意


今日14日(土)は、西日本から東日本は高気圧に覆われて晴れる所が多くなります。昼間は気温が上がり、過ごしやすい陽気です。
北日本は弱い冬型の気圧配置で日本海側は雲が多く、午前中は雪や雨の降る所があります。

西日本、東日本は晴れて日差し暖か

西日本、東日本の各地は高気圧に覆われ、穏やかに晴れる所が多く、紅葉が映える青空が広がります。
朝は空気が少し冷たくても、昼間はしっかりと日差しが届いて20℃前後まで気温が上昇します。過ごしやすい陽気です。

北日本は日本海側で雪や雨

一時的に冬型の気圧配置となるため日本海側は雲が広がりやすく、午前中は雪や雨の降る所があります。
寒気がそれほど強くないため、北海道の市街地で積もるほどの雪にはならない見込みです。太平洋側は晴れる所が多くなります。
気温は昨日13日(金)に比べると少し低めなので、暖かくしてお過ごしください。

沖縄や奄美はにわか雨に注意

沖縄から奄美にかけては湿った東風の影響で雲が広がりやすく、にわか雨の心配があります。強い雨にはなりませんので、外を出歩く時間が短ければ、傘なしでも大丈夫なくらいです。


参考資料など

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)