2020/11/18 05:12 ウェザーニュース

今日11月18日(水)は、東北以南の各地では晴れや曇りの穏やかな天気となる所が多い予想です。季節外れの暖かさが続き、九州などでは最高気温が25℃以上の夏日となる所がある見込みです。北海道では低気圧や前線の影響で広範囲で雨が降ります。

■ 天気のポイント ■

・穏やかな天気 東海など一部で雨
・季節外れの陽気続く 九州は夏日予想も
・北海道は広範囲で雨や雪に

穏やかな天気 東海など一部で雨

東北以南の各地は高気圧に覆われて晴れや曇りの穏やかな天気の所が多くなります。

ただ、湿った風の影響を受ける東海地方や九州太平洋側は雲が広がりやすく、一部地域で雨が降る可能性があります。

なお西日本では夕方以降はだんだんと雲の増える所が多く、明日以降の天気の崩れにつながる下り坂傾向となりそうです。

季節外れの陽気続く 九州は夏日予想も

全国的に気温が高い状況が続き、東日本や西日本では最高気温が20℃以上となるところが多い予想です。

九州では最高気温が25℃以上の夏日となるところがある見込みで、ジャケット要らずの季節外れの陽気となりそうです。厚着のしすぎに注意してください。

北海道は広範囲で雨や雪に

低気圧や前線の通過に伴い、北海道では雨や雪が降ります。暖かな空気の影響で、市街地では雪ではなく雨の所が多い予想です。

道北は午前中から雨が降りやすく、午後になると道央や道南へと雨の範囲が広がる見込みです。夜遅くには全道的に雨が降るほか、東北北部でも雨の降り出す所があります。