2020/11/21 05:56 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・北日本は雷雨 北海道内陸は積雪も
・関東や東海、西日本は秋晴れ
・昼夜の気温差に注意


三連休初日の今日21日(土)は、低気圧が通過する影響で北日本では午前中を中心に雨が降りやすく、特に日本海側では落雷や突風、あられにも注意が必要です。北海道では内陸を中心に雪になるところもあり、積雪のおそれも。

一方、関東や東海、西日本では晴れるところが多く、太平洋側を中心に昼間は過ごしやすい陽気となります。

北日本は雷雨 北海道内陸は積雪も

低気圧が通過する影響で、北日本や北陸では雨の降るところが多く、日本海側では落雷や突風、あられを伴うおそれがあります。北海道の道北や内陸では雪になり、積もるところもあるため、路面状況の悪化に注意が必要です。

関東や東海、西日本は秋晴れ

東日本の太平洋側と西日本では秋晴れとなります。日本海側は朝のうち雲が多く、沿岸部では風が強めですが、徐々におさまって日中は心地よい秋の空が広がります。

昼夜の気温差に注意

日差しの届く東日本と西日本では、昼間は過ごしやすい陽気となります。夜はグッと冷えてきますので、服装選びにはご注意ください。

北日本では昼間も空気が冷たいため防寒が必須です。