2020/12/28 05:13 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東は午前中に一時雨
・西日本は天気回復し日差し暖か
・北日本は雪が降るも大雪の心配なし


28日(月)は本州の南の海上を通過する低気圧の影響で、西日本や東日本の太平洋側を中心にサーッと雨が降っています。
天気は西から回復傾向で、午後は広い範囲で晴れる見込みです。北日本は雪の降りやすいものの、大雪にはなりません。

関東は午前中に一時雨

南の海上を通過する低気圧の影響で、午前中は弱いにわか雨の可能性があります。
低気圧が陸地から少し離れた所を通るため、雨の範囲はそれほど広がらず、傘が必要になるのは南部の沿岸が中心です。

午後には天気が回復して、日差しの温もりを感じられそうです。

西日本は天気回復し日差し暖か

朝は雨の残るところがあるものの、急速に天気は回復します。日差しとともに気温が上がり、15℃前後と年の瀬とは思えない暖かさとなる見込みです。
年末の準備が捗る一日になります。

北日本は雪が降るも大雪の心配なし

北海道や東北の日本海側は雪が降ったり止んだりするものの、大雪の心配はなさそうです。昼間は雪の止む時間が長くなりますので、除雪を進めるチャンスです。

昨日27日(日)に比べると気温も少し高めで、寒さは少し和らぎます。