2021/05/15 05:48 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・九州は大雨のおそれ
・西日本と東日本は天気下り坂
・関東は気温下がるもムシムシ


今日15日(土)は東シナ海から九州の南に停滞している梅雨前線が東進します。

このため、西から雨の範囲が広がり、九州では強雨や雷雨となる所があります。
関東も雲が多くなり、前日のような暑さにはなりません。

九州は大雨のおそれ

西日本には暖かく湿った空気が流れ込むため局地的に強い雨が降ります。九州では大雨のおそれがあり、道路冠水や河川の増水などに注意が必要です。
西日本は雨が降っても気温が高めでジメジメ、ムシムシします。

西日本と東日本は天気下り坂

梅雨前線が東進する影響で、雨の範囲は次第に広がります。東日本でも朝から雲が多く、夜には東海で雨の降り出す所がある見込みです。

西日本は今後しばらくスッキリしない天気が続き、梅雨入りが発表される可能性があります。

関東は気温下がるもムシムシ

関東も雲が多く、前日の暑さは和らぎます。ただ、湿度が高く、ムシムシとした空気です。

一方、北陸や東北は季節先取りの暑さとなりますので、こまめに水分を摂るなど熱中症にご注意ください。