2021/05/17 16:10 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西日本、東日本はすっきりしない梅雨空
・北海道は晴れてカラッとした暑さ
・沖縄は連日の真夏日


明日18日(火)は梅雨前線が本州の南海上に離れます。暖かく湿った空気が流れ込みにくくなるため大雨は落ち着く見込みです。

ただ、西日本から東日本は雲に覆われ、梅雨空が続きます。

西日本、東日本はすっきりしない梅雨空

梅雨前線は本州の南海上に離れるため、激しい雨の心配は少なくなります。

ただ、前線の雲が広がってすっきりしない天気が続く見込みで、太平洋側を中心に一時的に雨の降ることはあります。

気温は今日17日(月)に比べると低い所が多く、蒸し暑さは幾分解消します。

北海道は晴れてカラッとした暑さ

北海道から東北北部にかけては高気圧に覆われて晴れる所が多くなります。

しっかりと日差しが届いて昼間は気温が上がる見込みです。

北海道の内陸部は25℃近い所がありますが、湿度が比較的低くカラッとした暑さになります。

沖縄は連日の真夏日

梅雨前線が南下するものの、引き続き沖縄は夏の高気圧の圏内です。昼間は30℃を超える真夏日の所が多く、暑さが続きます。

奄美地方は前線の影響を受けて、梅雨空が戻る見込みです。