2021/05/23 05:48 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東はにわか雨、西日本は暑さに注意
・北日本は強雨や雷雨のおそれ
・南西諸島は梅雨空広がる


23日(日)は、低気圧に近い北日本や梅雨前線に近い南西諸島では雨が降って傘の出番があります。
一方で、西日本では晴れて気温が上昇します。真夏日となるところもあり、熱中症に注意が必要です。

関東はにわか雨、西日本は暑さに注意

東日本では時々日差しが届きますが、関東では上空の寒気などによって雨雲が発生し、北部を中心に局地的に雨が降る可能性があります。外出する場合は折りたたみ傘があると安心です。

移動性高気圧に覆われる西日本では晴れて梅雨の中休みとなります。昼間は30℃前後まで気温が上がるので暑さ対策が欠かせません。

北日本は強雨や雷雨のおそれ

日本海の動きの鈍い低気圧が東に進みながら北日本に接近します。北日本や新潟では雲が広がって、時々パラパラ、サーッと雨が降ります。

上空の寒気の影響で大気の状態が不安定になり、一時的にザーザーと雨が強まり雷雨になるおそれもあるため、外出する場合は傘を忘れずにお持ちください。

南西諸島は梅雨空広がる

梅雨前線は南西諸島周辺に停滞し、沖縄本島や奄美諸島では断続的に雨が降って雷雨になるおそれもあります。先島諸島でもにわか雨にご注意ください。

日差しが乏しくてもムシムシとして汗が噴き出るような蒸し暑さです。