2021/05/23 16:42 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西日本は梅雨空戻り気温は上がらず
・関東は午後にかけて雲が増加
・北日本は雲が優勢でにわか雨


週明けの24日(月)は梅雨前線が北上し、西日本を中心に梅雨空が戻ります。朝から雲に覆われて雨の降る所が多い見込みです。関東も午後にかけて段々と雲が広がってきます。

西日本は梅雨空戻り気温は上がらず

梅雨前線が北上するため朝から雲に覆われる所が多くなります。

九州は本降りの雨になり、傘が手放せない一日です。中四国から近畿にかけても太平洋側を中心に雨が降りやすく、外出の際は折りたたみの傘をご用意ください。

日差しがない上、暖かな空気から冷たい空気に入れ替わるため、今日23日(日)より気温は大幅に低い予想です。

関東は午後にかけて雲が増加

午前中は日差しの届く所が多いものの、午後にかけては雲が優勢になってきます。

にわか雨の可能性がありますので、洗濯物を外に干したままの外出は避けた方が良さそうです。

暖かな空気が流れ込むため気温は高く、25℃以上の夏日の所が多くなります。

北日本は雲が優勢でにわか雨

上空の気圧の谷の影響で雲が広がり、すっきりしない天気が続きます。

朝や夜を中心ににわか雨の所があるため、外に出る場合は念のため折りたたみの傘があると安心です。

東北の各地や北海道の道南、道央は日差しが少ない割に気温は高く、肌寒さはそれほどありません。