2021/06/03 16:50 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・傘が必須の一日 強雨や雷雨に注意
・東日本や北日本は風も強まる
・北日本は気温低下



明日4日(金)は低気圧や前線の影響で、全国的に荒れた天気となります。特に、西日本の太平洋側や東海、北日本を中心に雨が強まり、関東も強殴りの雨に注意が必要です。

傘が必須の一日 強雨や雷雨に注意

明日は低気圧が発達しながら日本海を北東に進み、前線が日本列島を通過します。全国的に雨が降り、傘が必須の一日です。

特に、暖かく湿った空気の影響を受けやすい西日本の太平洋側や東海、低気圧に近い北日本では局地的に雷を伴った激しい雨となるおそれがあります。道路の冠水や河川・用水路の増水に注意してください。

東日本や北日本は風も強まる

東日本や北日本では南風も強まります。横殴りの雨となって視界が悪くなるおそれがあるため、車を運転する際は注意が必要です。

北日本太平洋側では暴風となるおそれもあります。飛ばされやすいものは早めに屋内に片付け、荒天時の外出は控えてください。

関東は午後ほど風が強くなります。傘を差す際は注意が必要です。

北日本は気温低下

北日本は冷たい雨となって、今日ほど気温が上がりません。札幌や盛岡など、20℃に届かないところもある予想です。

日ごとの気温変化が大きくなるので、体調管理をしっかりと行ってください。