2021/06/05 17:00 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・太平洋側は雲が多く関東などで雨
・九州北部から北陸、東北は晴れて気温上昇
・北海道は道北で次第に雨が降り出す


6日(日)は台風3号から変わった低気圧が本州の南の海上を進むため、西日本から関東にかけての太平洋側は雲が多く、雨の降る所があります。前線から離れている日本海側は晴れて気温が上がる見込みです。

太平洋側は雲が多く関東などで雨

本州の南の海上に停滞する梅雨前線や、台風3号から変わった低気圧が通過する影響で、西日本から関東の太平洋側は雲が広がりやすくなります。

関東などは雨が降りやすく、沿岸部を中心に本降りの雨になる見込みです。低気圧の進路に近い伊豆諸島では強い雨に注意をしてください。

九州北部から北陸、東北は晴れて気温上昇

前線から離れている九州北部から北陸にかけての日本海側や東北は晴れて気温が上がります。

昼間は25℃以上の夏日の所が多く、日差しが暑く感じられます。暑さ対策や紫外線対策をしっかりと行ってください。

北海道は道北で次第に雨が降り出す

北海道は晴れる所が多いものの、上空の気圧の谷が近づく影響で道北を中心に午後は雨の降り出す所があります。道央や道東の一部でもにわか雨の可能性がありますので、晴れていても油断はできません。

気温は引き続き高く、昼間は25℃以上の所が多い予想です。