2021/06/12 05:13 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西日本や東海は梅雨空
・関東や東北南部は日差し届く
・北海道は気温変化に注意


今日12日(土)は梅雨前線が九州の南岸にのびてきます。このため、九州から近畿、東海西部は曇りや雨とスッキリしません。九州では一時的に雨が強まったり、雷を伴うこともあります。

また、関東や東北は雲が多めとなるものの、日差しが届く見込みです。北海道は日本海側で天気が崩れ、気温がグッと下がります。

西日本や東海は梅雨空

九州や中国、四国は雨が降ったり止んだりで、九州では雷を伴って強く降ることもあります。

また、近畿や東海も雲に覆われ、にわか雨があるスッキリしない天気です。雲に覆われるため気温はそれほど上がらず、比較的過ごしやすい体感になります。

関東や東北南部は日差し届く

高気圧の後面となるため雲が広がりやすくなります。それでも日差しが届き、洗濯物の外干しは問題ありません。

昨日ほど気温は上がらないものの、昼間は25℃以上の夏日となる所が多く、汗ばむ陽気です。

北海道は気温変化に注意

北海道を天気図上には描かれない前線が通過して、日本海側を中心に天気が崩れます。

気温は昨日より大幅に低くなります。日本海側では真夏の暑さから一転、この時期らしい気温に戻りますので、服装選びは慎重に行ってください。