2021/07/03 05:16 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東、東海は強雨に警戒
・西日本は広い範囲で梅雨空戻る
・北海道は午後に日差し登場


今日3日(土)は梅雨前線が西から北上し、関東や東海だけでなく西日本の広い範囲で梅雨空となる見込みです。局地的には激しい雨の降る所がありますので、警戒が必要です。

関東、東海は強雨に警戒

今日の東海から関東南部では活発な雨雲が通過しています。特に関東南部では昼頃にかけて局地的に激しい雨の降るおそれがあります。

これまでの雨量が多くなっている所があるため、土砂災害や道路冠水などの警戒をしてください。昼間も雨が降りやすく、外出時は傘が必須です。

関東はこの時期らしく蒸し暑くなります。

西日本は広い範囲で梅雨空戻る

西日本は梅雨前線が北上するため次第に雨の範囲が広がります。九州から中国、四国にかけての各地で雨が降り出すため傘が必須となり、一時的に雨の強まる所があります。

前線北上とともに南から暖かな空気が流れ込むため、日差しがない割に気温が高く、かなりの蒸し暑さになります。晴れていなくても熱中症に注意をしてください。

北海道は午後に日差し登場

北海道や東北の日本海側は、上空の気圧の谷の影響で午前中は雲が広がります。午後は天気が回復して日差しが戻り、晴れてくる予想です。

内陸部では日差しとともに気温が上がって、汗ばむくらいの陽気になります。