2021/09/17 17:00 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東など東日本は大荒れの天気
・西日本は天気回復へ
・北日本も局地的に強い雨


明日18日(土)は台風14号が西日本から東海沖を進んでいきます。この影響で台風周辺では強い風が吹き、雨が強まる見込みです。また、別の低気圧や前線の影響で北日本でも天気が崩れます。

関東など東日本は大荒れの天気

台風周辺で強い風が吹き、沿岸部では暴風や突風のおそれもあります。また、台風に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、太平洋側を中心に局地的に強い雨が降り、大雨となる所があります。

交通機関に影響が出たり、道路冠水や河川の増水のおそれがあるため、不要不急の外出はお控えください。

西日本は天気回復へ

昼前にかけて中国、四国や近畿は台風の影響を受けて強い雨や強風に注意が必要です。台風通過時には高潮にも警戒してください。

昼頃からは天気が回復して日差しが出てくる所が多く、日差しの下では暑いくらいとなります。ただ、日本海側ではスッキリしない天気が続き、気温もあまり上がりません。

北日本も局地的に強い雨

台風から離れている北日本は別の低気圧が発生して通過するため、天気が崩れます。太平洋側では強い雨の降る所がある見込みです。

傘が手放せない天気で、激しい雨や大雨となるおそれもあります。