2021/10/04 16:50 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・東日本や西日本は長引く残暑
・東北北部は強雨に注意
・北海道は体感が一変してヒンヤリ


明日5日(火)は秋雨前線が東北北部周辺に南下し、前線上の低気圧が東北北部に接近します。東北北部や北海道太平洋側では断続的に雨が降り、低気圧が接近する午後は雨が強まるおそれがあります。東日本や西日本は晴れて暑くなります。

東日本や西日本は長引く残暑

移動性高気圧に覆われる東日本や西日本は、日差しが届いて穏やかな秋晴れです。

空気はカラッとしているものの、30℃前後まで気温が上がるので、農作業や運動会の練習などで長時間屋外で過ごす場合は熱中症対策が欠かせません。

東北北部は強雨に注意

東北北部周辺には秋雨前線が南下し、前線上の低気圧が接近します。

東北北部や北海道の太平洋側では断続的に雨が降り、低気圧が接近する午後は雨が強まるおそれがあります。

雷や突風にも注意が必要です。

東北南部や北陸も夜はニワカ雨の可能性があります。

北海道は体感が一変してヒンヤリ

前線の北になる北海道の上空には強い寒気が流れ込んで、今日から体感が一変します。

昼間でも気温が上がらず、肌寒い体感になるため、体調を崩さないように暖かい服装でお出かけください。

朝晩はストーブに手が伸びそうな冷え込みです。