2021/10/06 05:32 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西日本、東日本の太平洋側 暑さが続く
・北日本は秋本番の体感に
・沖縄は本降りの雨に



今日6日(水)は低気圧が本州の東の海上に移動し、中国大陸からは移動性の高気圧が張り出します。西日本や東日本は太平洋側を中心に晴れて、昼間は10月らしからぬ暑さが続きます。

北日本は秋の空気に覆われて、昼間でもやや肌寒さを感じられそうです。

東日本や西日本の太平洋側は暑さが続く

西日本や東日本では太平洋側を中心に日差しが届いて、昼間は30℃前後と半袖一枚で過ごせる暑さが続きます。長時間屋外で過ごす場合は熱中症対策を行ってください。関東では夜からにわか雨の可能性があるので、折りたたみ傘があると安心です。

日本海側で雨が降るものの、だんだんと天気は回復に向かいます。

北日本は秋本番の体感に

北海道では大気の状態が不安定で、日差しが届いてもにわか雨の可能性があります。外出には折りたたみ傘があると安心です。東北は太平洋側で雲が多いものの、日本海側では段々と天気が回復します。

昨日よりも気温の上がらないところが多く、昼間でも少し肌寒く感じられそうです。朝晩も冷え込み秋らしい体感となります。

沖縄は本降りの雨に

沖縄本島や先島諸島では雨が降ったり止んだりの一日で、一時的に雨が強まることもあります。大きめの傘でお出かけください。

気温は高めで汗が噴き出るような蒸し暑さです。