2021/10/08 05:26 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東は日差しと暑さが戻る
・西日本は季節外れの残暑続く
・北海道は天気回復も東北は雲が残る



今日8日(金)は前線の影響で、東北や北陸は曇りや雨の一日となります。北海道は太平洋側で天気が回復するものの、道央や道北は変わりやすい天気です。

西日本は晴れるところが多く、昨夜震度5強の地震があった関東も日差しが戻り暑くなります。

関東は日差しと暑さが戻る

関東は昨日に比べると雲が少なくなって日差しが戻ります。日差しが戻るとともに昼間は30℃近くまで気温が上がり、半袖で過ごせるくらいの暑さになります。

所々でにわか雨の可能性があるので、洗濯物を外干しする場合は、空の変化に注意が必要です。

また、昨夜の地震により地盤が緩んでいるおそれがあるので、念のため急な斜面など危険な所には近づかないようにしてください。

西日本は季節外れの残暑続く

西日本は晴れるところが多く、引き続き気温も高めです。昼間は30℃以上の真夏日になるところもあり、10月とは思えない季節外れの残暑が続きます。内陸部を中心に朝晩と昼間の気温差が大きくなりますので、半袖と羽織るものの組み合わせが良いかもしれません。

山陰や四国、九州南部などはにわか雨の可能性があるので、折りたたみ傘があるとよさそうです。

北日本は雨の降りやすい空に

低気圧や前線の影響で東北北部は雨が降りやすく、東北南部や北陸もスッキリしない空となります。

北海道は太平洋側で次第に天気が回復しますが、別の気圧の谷の影響で道央や道北はにわか雨の可能性があります。