2021/10/13 16:52 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・日本海側や東海など青空が広がる
・関東や西日本太平洋側は折りたたみ傘を
・西日本は残暑続き、関東も暑さ戻る


明日14日(木)は前線が離れ、日本海側を中心に青空が広がります。ただ、太平洋側では雲が多く、にわか雨が心配です。

日本海側や東海など青空が広がる

日本海側は高気圧に覆われて晴れる所が多くなります。

東海や近畿中部、瀬戸内海周辺も青空が広がる見込みです。

洗濯物の外干しも問題なさそうです。

ただ、山陰や瀬戸内は朝のうち雨の降る可能性がありますので、干しはじめは空の様子をご確認ください。

関東や西日本太平洋側は折りたたみ傘を

関東や西日本、東北の太平洋側は湿った東風の影響を受け、雲の広がりやすいスッキリしない天気の所が多くなります。

にわか雨が心配なため、外出の際は折りたたみ傘があると安心です。

日差しが届いていても、天気の急変にお気をつけください。

沖縄も急な雨の可能性があります。

西日本は残暑続き、関東も暑さ戻る

西日本や東海は残暑が続きます。

今日は肌寒かった関東は、明日は25℃くらいまで気温が上がり暑さが戻ります。体感差が大きくなるため、服装や体調管理にご注意ください。

北日本は朝晩は冷えても昼間は過ごしやすい体感になりそうです。