2021/11/05 05:23 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東から西の太平洋側は晴天
・北日本は強雨や雷雨に注意
・北陸や山陰はにわか雨が心配



今日5日(金)は、関東から西の太平洋側は高気圧に覆われて秋晴れとなります。日差しが暖かく過ごしやすい陽気です。

北日本や日本海側ではスッキリしない天気で、東北では雷雨や強雨に注意が必要です。

関東から西の太平洋側は晴天

高気圧に覆われる関東から西の太平洋側は穏やかな晴天の一日です。昼間はここ数日と同様に気温が上がり、20℃を超えるところが多くなります。

昼間は暖かくなりますが、朝晩は肌寒く感じられるので服装などで調節を行ってください。

北日本は強雨や雷雨に注意

北日本では上空の寒気の影響が残り、各地とも雲が広がりやすい天気になります。北海道の東部、東北北部や日本海側、新潟県では強い雨や雷雨に注意が必要です。

一日を通して肌寒くなりますが、雲の間から日差しが届くと温もりを感じられそうです。

北陸や山陰はにわか雨が心配

北陸西部から山陰は日差しが届きますが、にわか雨の心配があります。外出の際は折りたたみ傘があると安心です。

朝晩は寒くても昼間は20℃近くまで上がり、過ごしやすくなります。調節しやすい服装が良さそうです。