2021/11/18 05:13 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東は雲が多く、にわか雨も
・東海から西日本は日差し届く
・北日本は次第に雨で雷雨にも注意


今日18日(木)は日本海を進む前線が北日本に近づくため、次第に雨が降り出します。関東も雲が多くにわか雨の可能性があります。東海から西日本は大きな崩れがなく、晴れる所が多くなります。

関東は雲が多く、にわか雨も

関東は、南の海上で発生する雲の影響ですっきりしない天気となります。

南部の沿岸を中心に雨が降りやすく、東京都心などもにわか雨の可能性があるため、お出かけの際は念のため雨具をご用意ください。

日差しが少ない分だけ気温は上がらず、昼間でも少し肌寒く感じられます。

東海から西日本は日差し届く

東海より西は、高気圧に覆われて穏やかな天気となります。

朝に雲が広がる所も、次第に晴れて日差しが届く見込みです。

昼間の気温は20℃前後まで上がり、過ごしやすい陽気が続きます。

北日本は次第に雨で雷雨にも注意

北日本は日本海を進む前線の影響で早い所では昼頃から雨が降り出します。

午後は雨の範囲が広がって、各地で傘の出番となる見込みです。

北海道は前線が通過する夜遅くに雨が強まり、雷や突風、雹(ひょう)を伴うおそれがあるため注意が必要です。