2022/06/14 05:13 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西日本や東日本は梅雨空
・北日本は晴れて初夏の陽気に
・沖縄は急な雨と蒸し暑さに注意
今日14日(火)は梅雨前線の影響で西日本、東日本の広い範囲で雨が降ります。太平洋側では局地的に強雨や雷雨となる所があるため注意が必要です。北日本は高気圧に覆われて、青空が広がります。

西日本、東日本は広く雨

西日本、東日本は雨の降る所が多く、まだ梅雨入りしていない中国地方や近畿地方、東海地方でも梅雨入りする可能性があります。

九州から四国にかけての太平洋側や紀伊半島では局地的に強く降ることがあるため、注意が必要です。

日差しが届かないため気温は上がらず、関東などは少し肌寒く感じられます。

北日本は晴れて初夏の陽気に

北海道や東北北部は高気圧に覆われて、青空の広がる所が多くなります。

内陸部や日本海側は25℃を上回って初夏の陽気になる見込みです。朝晩と昼間の気温差が大きくなりますので、服装選びにご注意ください。

東北南部は雲が多いものの、大きな天気の崩れはない予想です。

沖縄は急な雨と蒸し暑さに注意

沖縄は梅雨前線が離れるものの、湿った空気の影響で雨が降りやすくなります。日差しが届くことがある一方で、急に強い雨の降り出すこともあるため、空の変化から目が離せません。

気温は高く蒸し暑い一日です。