2022/06/19 05:30 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西日本から関東は暑さ厳しい
・北日本や関東甲信の山沿いは雷雨に注意
・沖縄は晴れても油断できない空
今日19日(日)は梅雨前線が少し陸地から離れ、西日本から関東は日差しが戻る見込みです。気温が上がって暑くなります。北日本、東日本は寒気の影響で大気の状態が不安定になるため、急な雨に注意が必要です。

西日本から関東は暑さ厳しい

梅雨前線が南に離れ、日差しの届く所が多くなります。上空に暖かな空気が流れ込むため気温が上がり、広い範囲で30℃以上の真夏日になる見込みです。

特に中国や近畿、東海の内陸で気温が上がりやすく、35℃近くに達する所がありますので、熱中症対策が欠かせません。

北日本や関東甲信の山沿いは雷雨に注意

上空に寒気を伴った気圧の谷が通過する影響で、大気の状態が不安定です。北海道は午前中から雨の降る所があり、日差しが届く東北や関東甲信の内陸部でも午後は雨雲が発生しやすくなります。

局地的には雷を伴って強く降ることがあり、特に北海道内陸、東北地方の太平洋側では降雹や突風のおそれもあるので注意が必要です。

沖縄は晴れても油断できない空

梅雨前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、変わりやすい天気となります。晴れていても急に雨の降り出すことがあるため、空の変化に要注意です。

気温は高く、特に先島では32℃前後の暑さが予想されます。