2022/09/01 16:16 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東以西は局地的に激しい雨
・沖縄は台風11号の影響に警戒
・北日本は青空が広がる
2日(金)は本州付近に秋雨前線が停滞し、関東以西では雨が降りやすく、強く降る所がある見込みです。
北日本は高気圧に覆われて晴れる所が多くなります。沖縄は台風11号の影響で雨が強まるおそれがあり警戒が必要です。

関東以西は局地的に激しい雨

関東から西日本は秋雨前線の影響で雨の降る所が多くなります。
前線の周辺では雨雲が発達しやすく、局地的には雷を伴って激しく降るおそれがあるため、道路冠水や河川の増水などに警戒が必要です。

西日本や東海は蒸し暑さが続く一方、関東は昼間も気温が上がらず、少し肌寒いくらいとなります。

沖縄は台風11号の影響に警戒

台風11号は先島諸島の南の海上で動きが遅くなる見込みです。
台風の周囲を取り巻く活発な雨雲が次々に通過するため、断続的に激しい雨が降り、強い風を伴います。3日(土)〜4日(日)が荒天のピークとなりますので、対策は早めに済ませる必要があります。

海上は大しけとなりますので、海岸には近づかないようにしてください。

北日本は青空が広がる

北海道は高気圧に覆われて、朝から青空が広がります。東北も秋雨前線の南下に伴い、次第に晴れる見込みです。

秋の空気に覆われますので、日差しが届いてもそれほど暑くはなりません。内陸部は朝晩、涼しいので、服装選びに要注意です。