2022/09/13 05:21 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東や西日本はにわか雨の可能性
・昼間は厳しい残暑
・先島諸島は台風による荒天に厳重警戒

今日13日(火)も昨日と同じような天気のところが多くなります。関東や西日本は急な雨や暑さに注意が必要です。先島諸島は昼頃にかけて荒天が続きます。

関東や西日本はにわか雨の可能性

関東や西日本は高気圧に覆われて日差しの届くところが多くなります。

ただ、高気圧の縁に沿って東から湿った空気が流れ込み、局地的なにわか雨の可能性があります。

特に東側が海に面している西日本の太平洋沿岸部は雨が降りやすく、一時的な強雨や雷に注意が必要です。

関東も風の衝突によって発生した雨雲が通過することがあるため、外出時に雨が降っていなくても折りたたみの傘をお持ちください。

昼間は厳しい残暑

関東より西の各地は引き続き暖かい空気に覆われ気温が上がります。

最高気温は30℃を超えるところが多く、厳しい残暑です。

日差し次第では猛暑日に迫るところもあるので、熱中症に注意してください。

先島諸島は台風による荒天に厳重警戒

台風12号の動きは引き続きゆっくりで、先島諸島は今日の昼頃にかけて暴風や大雨に厳重な警戒が必要です。倒木や停電、土砂災害などが発生するおそれがあるため、不要不急な外出は控えてください。

午後はだんだんと天気が回復に向かいますが、強風や高波は続きます。海の様子を見に行くのは危険です。