2022/11/11 16:22 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・広範囲で日差しが届き、気温上昇
・九州や北海道では雨の降る所も
・沖縄は断続的に雨
明日12日(土)は高気圧が東の海上に中心を移した後も、日本列島に勢力を残します。全国の広い範囲で晴れる見込みです。
暖かな南風が吹き込むため気温は上がり、暖かくなります。ただ、低気圧や前線の影響で北海道や九州から天気が下り坂に向かいます。

広範囲で日差しが届き、気温上昇

昼間は広い範囲で日差しが届き、紅葉狩り日和です。

暖かな空気が流れ込むため気温が上がり、九州では25℃以上の夏日の所がある見込みです。

そのほかの西日本や東日本、東北南部でも20℃以上の所が多く、昼間は上着が要らないくらいです。

九州や北海道では雨の降る所も

早くから前線の影響を受ける北海道の道北は午前中から雨が降りやすく、外出には傘が必須です。

日中は晴れる九州も次第に雲が厚みを増して、夜になると雨が降り出してきます。帰りが遅くなる場合は雨具をご用意ください。

こうした雨の範囲は日曜日になると全国に広がります。

沖縄は断続的に雨

湿った東寄りの風の影響が続き、沖縄周辺では雨雲が発達しやすくなります。

沖縄本島や奄美で雨が降りやすく、局地的には雷を伴って激しく降るおそれがあります。

先島諸島は晴れ間が出る一方で、急な雨の心配がありますので、空の変化に注意が必要です。

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)