2022/11/12 16:32 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東は天気下り坂
・東海から九州は雨に
・北日本は荒天警戒
明日13日(日)は低気圧が発達しながら北海道付近に進み、前線が日本列島を通過します。全国的に雨の降る所が多く、強雨や雷雨に注意が必要です。特に北日本では荒れた天気で暴風となるおそれがあります。

関東は天気下り坂

関東の天気は下り坂です。午前中は日差しも届き過ごしやすい体感ですが、前線の近づく午後は雨の降り出す所が多い見込みです。外出の際は忘れずに傘をお持ちください。

東海から九州は雨に

東海や西日本では、南からの湿った空気や寒冷前線の影響で雨の降りやすい天気です。強雨となる所もある見込みです。お出かけには雨具が手放せません。

昼間は日差しが少なくてもそれほど寒さはなさそうですが、山陰など日本海側では夜になると北風が吹き、グッと寒く感じそうです。

北日本は荒天警戒

北海道は低気圧の影響で、断続的に雨が降り風も強まり荒れた天気となります。特に稚内など道北ほど暴風雨となるおそれがあります。

東北や北陸では、段々と雨が降り出します。日本海側では強雨や雷雨、また沿岸部を中心に強風に注意が必要です。鉄道など交通への影響が出るおそれがあるため最新の情報を確認ください。

夜は朝に比べて気温が下がるため、服装にもご注意ください。