新たな内装色も選択可能になり商品力向上

60年以上にわたり世界中で販売され続けている本格高級フルサイズSUV「ランドクルーザー」が一部改良を受け、使い勝手がさらにアップした。

サイドターンランプ付電動格納式リモコンカラードドアミラーにオート格納機能が追加されたほか、乗降時にステアリングが自動的にスライドする「パワーイージーアクセスシステム(運転席)」を最上級グレード「ZX」に標準装備。

そして、トレーラーなどを牽引するトレーラーヒッチを装着するための「ヒッチメンバー」が、全車にオプション設定された。 加えて、新内装色「ニュートラルベージュ」が選べるようになり、スマートキーがランドクルーザーロゴ入りとなるなどの改良も行われている。

価格は472万8240〜683万6400円。