ボディカラーはイエローとホワイトの2色

フィアット500をベースに180馬力/23.5kg-m仕様の1.4リッター直4ターボエンジンを搭載したホットバージョン「アバルト595コンペティツィオーネ」の5速MT仕様に、超高性能モデル「アバルト695ビポスト」と同じ機械式LSDを搭載した限定車「パフォーマンス・パッケージ」が7月29日、100台限定で発売される。

「アバルト595コンペティツィオーネ・パフォーマンス・パッケージ」はLSDのほか、専用デザインの14スポーク17インチアルミホイールを装着。 ボディカラーはイエローとホワイトの2色で、イエローの車両はドアミラーカバー・ABARTHサイドストライプ・リップスポイラー・リアバンパーインサートをブラックに、ホワイトの車両はレッドに塗装している。

イエローの車両ではさらに、ブレンボ製4ポットフロントブレーキキャリパーとホイールセンターのハブキャップもボディ同色となる。 販売台数はイエローが左/右ハンドル各40台、ホワイトが左/右ハンドル各10台の総計100台で、価格は397万4400円。