パワー&トルクとも1.6リッターNAグレードを上まわる

スズキのハンガリー子会社「マジャールスズキ社」で生産されている本格SUV「エスクード」に、1.4リッター直噴ターボ「ブースタージェットエンジン」と6速ATを組み合わせたスポーティグレード「1.4ターボ」が追加された。

1.4リッター直噴ターボエンジンはレギュラーガソリン対応ながら136馬力/21.4kg-mと、2リッターNAエンジン並の高出力・高トルクを実現。パドルシフトによるマニュアルモードを備えた6速ATは1〜6速の変速比幅を大きく取ることで発進加速性能と高速域の静粛性・燃費を両立させ、JC08モード燃費16.8km/Lを達成している。

内外装も従来の1.6リッターNA車と大きく異なり、エクステリアには5スロットタイプのメッキフロントグリル、ブラック塗装の17インチアルミホイール、ルーフレール、レッドプロジェクターカバー付きLEDヘッドライト、高輝度シルバーLEDサイドターンランプ付きカラードドアミラーを装着。

黒を基調にしたインテリアにも、アルマイトレッド加飾入りメーターリング・エアコンルーバーリング・センタークロックガーニッシュ、レッドステッチ入りステアリングホイール・シフトブーツ・シートを採用し、ステンレス製ペダルプレートも加えることで、独自のスポーティな装いを備えている。

さらに、フロント2個・フロントツイーター2個・リヤ2個の6スピーカー、アームレスト機能付きコンソールボックス、SRSカーテンエアバッグ、フロントシートSRSサイドエアバッグを標準装備し、安全・快適装備を充実させた。 4WD車のみの設定で、価格は258万6600円。