ソフト99の人気アイテム「ガラコ」の誕生30周年を記念した「ぬりぬりガラコ ギガ丸」が数量限定で発売

容量は約2.5倍! 魅力的な数量限定アイテム

 魅力的なカーケアアイテムなどを手掛けるソフト99は、1991年に発売して以来、多くの人に支持されているガラス撥水コーティング剤「ガラコ」の発売30周年を記念したプロジェクトの第2弾として、「ぬりぬりガラコ ギガ丸」を5月中旬より数量限定で発売する。オープン価格。

 今回発売されることになったギガ丸は、300mlというガラコ史上最大サイズとなっている。通常発売されているぬりぬりガラコ デカ丸の2.5倍という大容量となっており、普通車のフロントガラスを約17枚分施工することができる。

 ボトル部分は、ギガ丸という名前の丸をイメージし、球形に近い形状を残しつつも、持ちにくさを感じさせない手のひらに馴染むように新設計されている。大型フェルトによって、大きなフロントガラスでも楽に塗ることが可能だ。

 もちろん、強力な撥水性能はそのまま。約45km/hからノーワイパーでも走れるような撥水効果を体感できる。数量限定となっているので、ガラコユーザーはぜひ手に入れてみてはいかがだろうか。