王者N-BOXに部品供給の打撃! トヨタはあえてパワーダウン! 10月の新車販売ランキングの「異変」を読む

この記事をまとめると

■自販連から登録車、全軽自協から軽自動車の2021年10月販売台数ランキングが発表された

■登録車、軽自動車を含む2021年10月販売台数ランキングTOP30を算出

■販売トップは1万596台を販売したトヨタ・ヤリス

トップは1万596台を販売したヤリス!

 自販連(日本自動車販売協会連合会)から登録車、全軽自協(全国軽自動車協会連合会)から軽自動車の、それぞれ2021年10月単月の通称名(車名別)販売ランキングが発表された。世界的に収束の見えないサプライチェーンの混乱もあり、販売台数は各車散々たるものとなっており、このランキングは“人気のバロメーター”ではなく、“非常時のなか、どれだけ頑張って多く販売できたか”の結果といってもいいだろう。

 含軽(軽自動車も含んだ)統計での販売トップは1万596台を販売したトヨタ・ヤリス(ヤリスクロスを含む)となっている。2021年7月単月には約2.3万台を販売したヤリスだが、そのヤリスでも1万台強が精一杯だったのが10月であったのだ。なおヤリス及びやリスクロスの納期遅延は深刻さを極めており、漠然とした納車時期すら提示できないほど混乱しているとのこと。このまま状況が改善しなければ、いま注文を入れても納車は1年後あたりになるのではないかともされている。

 含軽統計2位で軽自動車のみでのトップは、スズキ・ワゴンRとなっている。これは8月末に発売となった派生モデル、“ワゴンRスマイル”の貢献が大きいようである。軽自動車のなかでは、ダイハツとスズキがサプライチェーンの混乱の影響を受け、納期遅延がより深刻になっているとの話もあるが、そのなかでスズキは若干改善傾向が見えてきているとの話もあるが、逆にダイハツは登録車でも軽自動車でも大きな影響を受けているのではないかとの話を販売現場ではよく聞いている。

 日産の軽自動車は極端にサプライチェーン混乱の影響を受けていないようで、届け出済み未使用中古車専売店などへ行くと、日産の軽自動車をすすめられることも目立つ。2万台近くを販売するのも珍しくなかったN-BOXが7442台となっているのも、当然ながら人気が下降しているわけではなく、部品が足りず思うように生産できなかった結果と考えていい。

トヨタはパワーダウン覚悟で2022年の準備中か

 登録車では、軽自動車についてスズキが若干ながら納期遅延の改善傾向が見えているとしているが、ソリオやスイフトといった、スズキの人気登録車も前年同月比で100%を越える実績を残しており、状況はわずかながら改善しているように見える。日産もディーラーの店頭にて、「深刻な納期遅延は発生していない」との話を聞いたが、それを裏付けるように、セレナやキックスはほぼ前年同期並み、ノートはオーラの上乗せもあり前年同期比138.8%、リーフが138.4%となっており、確かにそれほど悪影響を受けているようには見えない。

 全般的にはトヨタの元気がないのが目立っているが、事情通は「販売現場に対してメーカーは、2022年1月からは前年比120%の生産体制を組むとしているようです。しかし、その代わり10月、11月、12月はそれに備えるとして、パワーダウンは覚悟してくれといっているそうです。年内は統計上トヨタの苦戦傾向が目立ち続けるかもしれませんが、それは2022年1月以降の準備となるようです」(事情通)。

 国内で圧倒的な販売シェアを誇るトヨタが完全復調とまではいかなくても、回復傾向が顕著にならない限り、新車販売全体もなかなか活気が出ない。そのためにもトヨタは2022年から気合をいれようと準備しているのかもしれない。

 なお、ノア&ヴォクシーは、新型が2022年1月13日発表予定となっており、現行型はすでにオーダーストップとなっている。

車種別販売台数ランキング TOP30

 トヨタ・ヤリス 10596台
スズキ・ワゴンR 8808台
日産ルークス 8696台
トヨタ・アクア 7643台
ホンダN-BOX 7442台
トヨタ・カローラ 7278台
トヨタ・ルーミー 6999台
ホンダ・ヴェゼル 6831台
スズキ・スペーシア 6319台
ホンダ・フリード 6237台
日産ノート 5502台
スズキ・ハスラー 5416台
ホンダ・フィット 5403台
日産デイズ 5035台
ダイハツ・タフト 4926台
ダイハツ・タント 4771台
トヨタ・アルファード 4588台
ダイハツ・ミラ 4520台
トヨタ・シエンタ 4423台
ホンダN-WGN 4396台
トヨタ・ライズ 4064台
日産セレナ 3978台
スズキ・アルト 3890台
トヨタ・ハリアー 3490台
ダイハツ・ムーヴ 3336台
トヨタ・プリウス 3274台
ホンダ・ステップワゴン 3126台
スズキ・ソリオ 3058台
トヨタ・ヴォクシー 2634台
スズキ・スイフト 2613台