特別装備でエレガントな雰囲気を纏った限定車! アルファロメオ・ステルヴィオに「エディツィオーネ・ルッソ」を設定

この記事をまとめると

■限定車「ステルヴィオ2.2ターボ・ディーゼルQ4エディツィオーネ・ルッソ」が登場

■グレーのモノトーンボディにシルバーやクロームのパーツでアクセントを施して精悍さを選出

■インテリアはベージュとブラックのコンビでワンランク上の上質感を演出

数々の特別装備でワンランク上の上質さを演出

 コンパクトSUVの「トナーレ」がデビューしたことでなにかと話題のアルファロメオのSUV。話題をトナーレに持っていかれがちだが、アルファロメオには兄貴分となる「ステルヴィオ」も健在だ。そして今回、そんなステルヴィオに限定車が設定された。

 限定車「ステルヴィオ2.2ターボ・ディーゼルQ4エディツィオーネ・ルッソ」は、ステルヴィオの上質感を高めたモデルで、車名に冠せられた「ルッソ」(「LUXURY」を意味するイタリア語)の名の通り、豪華な数多くの特別装備がウリとなっている。

 エクステリアは、ヴェズヴィオグレーのボディカラーにボディ同色のホイールアーチを組み合わせたモノトーン。そこに限定車専用となるクローム処理したウインドウモールディングやエキゾーストパイプフィニッシャーなどでアクセントを加え、細部に至るまで色使いにこだわったものとなっている。

 ホイールにはシルバーの塗装を施した専用21インチアルミホイールを採用し、スポークのその奥には、ブラック仕上げのこれまた専用ブレーキキャリパーがのぞく。これらにより、ステルヴィオ2.2ターボ・ディーゼルQ4エディツィオーネ・ルッソの足元は精悍に引き締められている。

 インテリアには、華やかな雰囲気の明るいベージュのレザーシート(シートヒーター付8ウェイパワーシート)やブラックとベージュのコンビのレザーダッシュボードなどを採用。

 また、車内に開放感をもたらすパノラマサンルーフや、高品位な音質を実現する「harman/kardon」のプレミアムオーディオシステムといった限定車ならではのアメニティ装備が、ワンランク上の上質さを感じられる空間を作り出している。

 ステルヴィオ2.2ターボ・ディーゼルQ4エディツィオーネ・ルッソは、50台の限定発売で、価格は766万8000円となる。

 ステルヴィオのスポーティネスと上質感にさらに磨きをかけた限定車、ステルヴィオ2.2ターボ・ディーゼルQ4エディツィオーネ・ルッソの登場で久々に話題を振りまいてくれたステルヴィオ。まだまだ弟分であるトナーレには負けられないといったところだろう。