テレビアニメ「アクションヒロイン チアフルーツ」第4話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第4話「ゼロから始めるアクションヒロイン」あらすじ>本家のクレームによる“カジュダイオー”の打ち切りを機に、御前たちは、オリジナルヒロインの立上げに取り掛かる。果音も加えた7人でチームのコンセプトを検討し、陽菜野の特産である果物を使った案を採用する。俄然やる気を出し、アクションの練習を始める杏と果音は、キレのいい殺陣を見せる。そして、美甘の脚本による新しいショーは、観客から一定の評価を得る。しかし、他と比べて大きな課題があることを元気が指摘する。[脚本:大知慶一郎、絵コンテ・演出:本多美乃、総作画監督:井出直美・松本麻友子・小川茜、作画監督:本多美乃・紺野美喜・野村治嘉・Lee Seongjae・Kim Suho・Kim Jeongcheol・Han Se Hwan]

第4話「ゼロから始めるアクションヒロイン」は、7月27日(木)26時30分からのTBSを皮切りに、BS-TBS、CS-TBSチャンネル1で順次放送(TBSは通常より2分遅れ)。また、GYAO!などの配信サービスで配信されます。

「アクションヒロイン チアフルーツ」の舞台はのどかなフルーツ産地。活気を失っている街に暮らす女の子たちが、ご当地ヒロインとなってアクションライブをプロデュースし、街を盛り上げていく奮闘を描く青春物語です。