Hulu、ライブTVストリーミング市場で年内にもトップ浮上の可能性【Cord Cutters News 8/16】
コードカッティング(ケーブルテレビの契約を止めてインターネット経由の動画視聴を選択する消費者の行動)・ライブTVストリーミング関連のアナリストであるクレイグ・モフェット氏による新たなレポートによれば、Huluは2019年第2四半期に30万人のライブTV契約者を獲得し、「Sling TV」(2019年第2四半期終了時で247万人)に次ぐ240万人にまでユーザー数が拡大したという。現在の成長率が続けば、Huluは2019年中にもライブTVストリーミング市場でトップに立つ可能性がある。

原文:Hulu Will Likely Dethrone Sling TV as The Largest Live TV Streaming Service By The End of 2019(https://www.cordcuttersnews.com/hulu-will-likely-dethrone-sling-tv-as-the-largest-live-tv-streaming-service-by-the-end-of-2019/)

アマゾン、ニューヨーク・ヤンキースらの放映権を持つYESネットワークの一部株式を取得【CNN 8/30】
アマゾンは米国時間8月29日、ニューヨーク・ヤンキースやブルックリン・ネッツなどの放映権を持つYESネットワークの株式の一部を取得。YESネットワークは米国最大のローカル向けスポーツ局であり、アマゾンとしては「Prime Video」のライブスポーツコンテンツの拡充を見据えた動きと見られる。

原文:Why Amazon bought a piece of the Yankees' TV network(https://edition.cnn.com/2019/08/30/media/amazon-yankees-sports/index.html)

AT&T TV、米国10のテストマーケットでサービスを開始【Deadline 8/19】
米通信大手のAT&Tは現地時間8月19日、同社が手掛けるネット経由の新たなストリーミングサービス「AT&T TV」を国内10のテストマーケットでリリース。同サービスが開始されたのはカリフォルニア州やフロリダ州、カンザス州、ミズーリ州、フロリダ州、テキサス州などの一部都市で、米国全土での展開は年内に見込まれている。

原文:AT&T TV Launches In 10 Test Markets Ahead Of OTT Bundle’s National Rollout(https://deadline.com/2019/08/att-tv-launches-in-10-test-markets-ahead-of-ott-bundles-national-rollout-1202671173/)

YouTube TV、新たにAMC傘下の「Acorn TV」と「UMC」をラインナップに追加【Variety 8/22】
グーグルのライブTVストリーミングサービス「YouTube TV」は先ごろ、新たにAMCネットワーク傘下の「Acorn TV」と「UMC」の2つのチャンネルを基本プラン(月額49ドル99セントで70チャンネル以上)に含まれないオプションチャンネルのラインナップに追加。「YouTube TV」では、すでにAMCネットワーク傘下の「AMC Premiere」、「Shudder」、「Sundance Now」などのチャンネルがオプションとして提供されている。

原文:YouTube TV Adds Subscription Options for AMC Networks’ Acorn TV, UMC(https://variety.com/2019/digital/news/youtube-tv-amc-networks-acorn-tv-umc-1203310605/)