勢いあるスタートアップ企業が続々と生まれるイスラエル。その強さの秘訣は独自の人材教育にある。リクルーターが選別し、狭き門をくぐり抜けたエリート候補生たちはタルピオットと呼ばれるプログラムで独自のカリキュラムを履修。その課程でIron Domeを発明に関わった世代もいる。イスラエルのエリートは日本のエリートと何が違うのか。ワクチン接種も爆速で広まったイスラエルの強さの理由を解説する。

※サンプルは、五十嵐太郎氏の『ポストコロナ時代に東京の建築はどうなるか』が流れます。

関連書籍
・世界のエリートはなぜ「イスラエル」に注目するのか(https://str.toyokeizai.net/books/9784492503195/)

新教養主義宣言アーカイブズ

これまでに行われた新教養主義宣言の動画を配信しています。月額500円で見放題。