ロシア政府、国内の12銀行と中銀デジタル通貨のトライアルを開始【Ledger Insights 6/30】
ロシア中央銀行は現地時間6月29日、国内の12銀行とデジタルルーブルのトライアルを開始。Sberbank、VTB、Gazprombank、Alfa Bankなどが参加する今回のトライアルの目的は現金通貨とデジタル通貨のシームレスな移行を可能にすることで、各銀行のシステムが対応できるかを確認するという。ロシア中央銀行のエリヴィラ・ナビウリナ総裁は先週、デジタル通貨の発行が国内の銀行市場の寡占をエスカレートさせる懸念について言及しており、主要銀行の足並みを揃えるために今回のトライアル実施に至ったとみられる。

原文:Russia launches CBDC trial with 12 banks, explains motivations(https://www.ledgerinsights.com/russia-launches-cbdc-digital-ruble-trial-with-12-banks-motivations/)

EC事業者向けネオバンクのJuni、創業3ヶ月で2150万ドルを調達【Tech Crunch 7/7】
オンラインでモノやサービスを販売する業者に特化したスウェーデン発ネオバンクのJuniが先ごろ、シリーズAラウンドで2150万ドルの資金を調達。Eコマースやフィンテック業界での豊富な経験を持つ創業者らが立ち上げた同社は、EC事業者の複雑なお金の流れを理解して適切なインサイトや知識を提供できるといい、創業から3カ月ですでに300社と契約を結んでいる。

原文:Juni, a ‘vertical’ neobank for e-commerce and online marketing companies, raises $21.5M(https://techcrunch.com/2021/07/06/juni-a-vertical-neobank-for-e-commerce-and-online-marketing-companies-raises-21-5m/)

「支店ベースの銀行業は5年以内に終わり」グローバル銀行幹部の3分の2が予想【Money Expert 7/6】
エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)の新たなレポートによれば、グローバル規模の大手銀行の幹部の65%が「支店を軸にした銀行業は2026年までに消えていく」と考えているという。新型コロナウイルスのパンデミックやフィンテック企業とのコラボレーションによるデジタルシフトが加速する中で、英国では今年だけでも480店の銀行支店がなくなる予定で、国内の支店数は2015年から4000店以上減少している。

原文:Two-Thirds of Bank Bosses Think Branches Will Be “Dead” Within 5 Years(https://www.moneyexpert.com/news/two-thirds-of-bank-bosses-think-branches-will-be-dead-within-5-years/)