独Solarisbank、新たに2億ドル超の資金調達と競合Contisの買収を発表【Tech Crunch 7/27】
APIを通じて銀行口座、クレジットカード、電子マネー、ローン、決済などの銀行サービスを提供するベルリンのSolarisbankは先ごろ、新たに2億2400万ドルの資金調達と同分野で競合する英Contisの買収を発表。同社はContisの買収を欧州市場での影響力拡大やアジア市場への足がかりとする狙いだという。

原文:Solarisbank raises $224M at a $1.65B valuation to acquire Contis, expand API-based embedded banking tech in Europe(https://techcrunch.com/2021/07/26/solarisbank-raises-224m-at-a-1-65b-valuation-to-acquire-contis-and-expand-its-api-based-embedded-banking-tech-in-europe/)

英金融規制当局、マネーロンダリング規制違反の疑いでチャレンジャーバンクのMonzoを調査【BBC 7/30】
英チャレンジャーバンクのMonzoは先ごろ、現地の金融規制当局である金融行動監視機構(FCA)からマネーロンダリング規制違反で調査を受けていることを発表。詐欺などの疑わしい取引をAIで監視しているMonzoをめぐっては2021年、新型コロナウイルスの最初のロックダウン期間中に口座を突如凍結あるいは解約されたとして多数の顧客が抗議の声を上げていた。

原文:Monzo bank in money laundering rules investigation(https://www.bbc.com/news/business-58033700)

サンタンデール銀行傘下のPagoNxt、マーチャント向け決済サービスを欧州全土に展開へ【Finextra 7/26】
スペイン大手のサンタンデール銀行は現地時間7月26日、傘下の決済テック企業であるPagoNxtがGetnetブランドでマーチャント向け決済事業を欧州30カ国に展開することを発表。Getnetはブラジル、メキシコ、チリ、アルゼンチンなどの南米で3番目の顧客数と売上高を持つマーチャント向け決済事業者で、欧州でもすでにスペインとポルトガルでサービスを提供している。

原文:Banco Santander's PagoNxt to expand merchant services business across Europe(https://www.finextra.com/newsarticle/38526/banco-santanders-pagonxt-to-expand-merchant-services-business-across-europe)