ウォルマート、食品を顧客の冷蔵庫に直接届ける「InHome Delivery」拡大へ【Tech Crunch 1/5】
米小売大手のウォルマートは現地時間1月5日、国内の一部地域でテストを行っていたデリバリーサービス「InHome Delivery」の拡大を発表した。同サービスは、配達員がスマートロックを利用して顧客の自宅に出入りし、生鮮食料品などを冷蔵庫に直接配達するというもの。同社はこれまで、カンザスシティやピッツバーグ、ヴェロビーチなどの600万世帯を対象にテストを実施していた。年内に対象世帯を3000万世帯に拡大することを目指す。

原文:Walmart to expand InHome grocery delivery to 30 million US households in 2022(https://techcrunch.com/2022/01/04/walmart-to-expand-inhome-grocery-delivery-to-30-million-u-s-households-in-2022/)

中国当局、デジタル人民元の試作版アプリをリリース【Shanghai Daily 1/5】
中国人民銀行は、同国の中銀デジタル通貨であるデジタル人民元のパイロット版ウォレットアプリをAndroid OSおよびiOS向けにリリースした。新たなアプリは、同行のデジタル通貨研究所が開発したもので、上海・北京・深セン・蘇州・成都などの主要都市と北京冬季五輪会場の11エリアのユーザーが利用できる。このアプリでは、バーコードを使用した決済や送金、支払い請求、他のアカウントとの紐付けや取引の確認などが可能だという。

原文:Try e-yuan app now! Program is available on mobile app stores(https://www.shine.cn/biz/finance/2201050458/)

在宅急性期医療の米Medically Home、新たに1億1000万ドルを調達【Fierce Healthcare 1/10】
米遠隔医療関連スタートアップのMedically Homeは現地時間1月10日、新たに1億1000万ドルの資金を調達したことを発表した。同社は、通信デバイスや遠隔モニタリング機器、緊急対応システム、耐久性医療機器などを患者の自宅に設置し、医療従事者が遠隔で急性期の治療を提供できるような仕組みを提供する。同社のプラットフォームやエコシステムを治療に利用する患者の数は7000人を超えるという。

原文:JPM 2022: Key industry partners funnel Medically Home another $110M to deliver acute care at home(https://www.fiercehealthcare.com/tech/medically-home-baxter-international-global-medical-response-cardinal-health-kaiser-permanente)

「本当のDX」を考えるウェブメディア『Modern Times』創刊(https://www.moderntimes.tv/)「本当のDX」を考えるウェブメディア『Modern Times(https://www.moderntimes.tv/)』