■前回のあらすじ
子ども同士のケンカに対して、一方的に花の息子が悪いと決めつけてきた里奈。ただでさえ里奈に対してモヤモヤをしていた花は…

あまりの暴言にショックを受けた私は、帰ってきた夫に今日の話を聞いてもらうことに。

夫に話しているうちに、これまでの里奈さんへのモヤモヤが溢れてしまい…。


そんな中、ある転機が訪れました。



念願のスイミングに公太も大喜び。その様子を見てどうしても通わせてあげたくなり、これまで緩みがちだった家計をきちんと見直し、また里奈さんとの遠出を断る良い機会だと思い、その日のうちにスイミングに申し込みました。

その数日後…。


公太をスイミングに通わせたことで、里奈さん親子との用事もなく久しぶりに自分ひとりの時間が持てることになりました。

そこで数年ぶりにアクセサリーの材料売り場に出かけると、思った以上に楽しくて、自分の好きなことに打ち込む楽しさを久々に味わったのですが、そのことが私の生活に変化をもたらしたのです!



※この漫画は実話を元に編集しています

(せりママ)