■前回のあらすじ
どんどん乱暴になっていくママ友の子ども。友だちに噛みついてもやんわり注意するだけのゆりちゃんに、思わず「やってはいけないことを子どもに伝えるべきだ」と言ってしまいました。



そして次の親子サークルの日。終了後、ゆりちゃんを公園に誘ってみたのですが、用事があると断られてしまい…。

今でも思い出すと少しだけ心が痛みます。


(原黒ゆうこ)