■前回のあらすじ
孫への貯金はしていても、実は生活が苦しいと言う義母にお金を渡していたところ、遥たちは貯金できないほどの財政状況に。そこで義母に使うお金を控えようと夫婦で決意した矢先、義母から高級旅館の予約を頼まれて…。
<妻sideSTORY>







亮太を怒らせてしまった私。でも…、義母の様子のおかしさに、私はもしかしたら貯金していないのではないかと疑念を持ってしまうのでした。



※この漫画は実話を元に編集しています

(ウーマンエキサイト編集部)