■前回のあらすじ
何度も終止符を打っているはずなのに、なかなかアオとの関係を断ってくれないモラ子。モモの中には、大好きなアオを返してほしいという気持ちと、アオを許せない気持ちが共存していて…。








このまま別れてしまったら、「モラ子の思うツボだ!!」と思いました。


(モモ)