ウーマンエキサイトの記事です。






同僚で親友の真歩に心配されながらも、私は賢治と結婚。一家で会社経営をしている賢治の実家は土地も広く、敷地内に新築の家まで建ててくれました。

賢治のおばあちゃんに言われた言葉は気になりつつも、賢治は優しいし、お義父さん、お義母さんもいつも笑顔で迎えてくれる。私には、明るい未来しか想像できませんでした。
でも…それは幻想に過ぎなかったのです。


この話のイラストは、一部下記クレジットの写真を使用しています。
©rh2010 - stock.adobe.com



(ウーマンエキサイト編集部)