■前回のあらすじ
久しぶりに地元の同級生に会った美紀。上の子がもう中学生の友人にはこの年での妊娠に驚かれ、不安になるようなことばかり言われてしまう。暗い気持ちで実家に戻る美紀だったが…。






友人・茉美や母の言葉に心はボロボロに…。
勢いで実家を飛び出した後、夫の俊に電話しをすると…。

そういえば母はもともと周りの人に自分や家族を卑下するタイプでした。妊娠中はセンシティブになっているから、気にし過ぎなだけなのかな…。


※この漫画は実話を元に編集しています

(Re,AER(レアエル))